お金を頂く以上
本当に妥協のない
良いものしか造りたくない

本物の大工が建てる家
端々までしっかりと仕上げられた〝納まりのいい家〟はピンと張り詰めた美しさと自然素材が共存した住宅。
伝統と格式ある日本家屋に現代的な要素をプラスして遊び心のある空間に作りあげることができるのは藤田工務店の〝本物〟の大工だからこそです。お客様の大切な住宅を建てるからこそ、自社の大工にもこだわっています。

大工・素材・技術
すべてにこだわっているのが藤田工務店です。
藤田工務店は設立して今まで、一貫して木造注文住宅に拘り今日まで来ました。

それは、お客様に木材を生かした本当に価値のある住まいをご提供したいと思い続けてきたからです。そんな思いのご理解を頂き、今まで2000棟以上のお客様のおかげでここまで続けてこれました。だからこそ、これからはよりお客様の為の家づくりをしていこうと考えております。

本気でお客様の健康・幸せを考え、 「自然素材・国産の無垢材」とそれを扱う「職人の技術」は、本物の家造りに 欠かせない要素だと思い妥協せずこだわりを持って仕事をしています。

これからもお客様に喜ばれる家づくりをする為に努力していきます。

〜何十年も家を、そして家族を守る「木」
だからこそ、妥協はできない。

藤田工務店では、家造りに必要な木材は、目で見て直接仕入れます。
目の詰まり、年輪などを直接目で見て確認して1本1本丁寧に扱います。

直接仕入れてコストを抑え、一つ一つの工程に心を込め、木と語り合い無駄のない加工で、お客様に満足していただくために、少しでも本物の良い木を使用した家づくりを目指しております。

「木」を見る目は、「経験」に勝るものはない。

木の家は、20年30年と歴史を刻み本物の美しさになります。
だからこそ、強くて丈夫で美しい経年変化を楽しむことのできる良い木を選ぶことは重要です。

藤田工務店は、仕入れからお客様の1件1件にまですべての使う木を経験豊富な代表自ら1本1本選んでいきます。
長年の熟練された本物を見極める目でお客様の家づくりを支えています。

藤田工務店では、全て自然乾燥の無垢材を使用しています。

集成材、合板フローリングは勿論使用しませんが、無垢のKD材も一切使用しません。KD材は人工乾燥(高温乾燥)のため強制的に乾燥させるので水分だけでなく、木が本来持つ大切な養分まで吐き出され、芳香成分まで失われてしまいます。又動きも強く、反り、曲がり、ねじれ等が出てきます。それと比較して自然乾燥された無垢材は、生命を保ち木の大切な「酵素」が損なわれず、防虫成分、芳香成分、精油成分は勿論、艶も残ったまま耐久性も高まり、自然の木本来の保湿効果、調質効果があります。動きも極力抑えられ、年数が経つにつれ強度が増してゆくので、非常に強い家が建てられます。

存在感のある丈夫な大黒柱吉野桧八寸角」

大黒柱は家を建築するにあたり、構造上もっとも重要な柱です。

こだわりをもって魂を込めて加工し、色艶をしっかり出し、強度を高めるためにじっくりと乾燥した美しさと存在感のある大黒柱は、藤田工務店の家づくりを支える大きな柱です。
この大黒柱、どんな木材でも良いというわけではありません。大黒柱として使用される木材は、特に強度が必要とされ、また目に触れる部分だからこそ木目の美しさも重要となります。
藤田工務店では、選りすぐりの大黒柱を皆様にご提供しております。

株式会社 藤田工務店【本社】
〒410-0873 静岡県沼津市大諏訪 505-1
TEL.055-923-3869(代表) FAX.055-922-9910