完成現場を撮影しました

広報のヒデです。富士宮市のS様邸平屋住宅が完成しましたので、お引き渡し前の状態を撮影しました。

入社したばかりの6月上旬に大工さんの挨拶廻りで初めて訪れて以来、4ヵ月ぶりに建物と対面です。

その頃の現場は、建物内部は内断熱材「セルロースファイバー」が充填された直後で、大工さんが手造

りで建具造作を仕上げていました。建物外側は外断熱材「ネオポール」を設置し終わった段階でした。

その時に自分で撮った工事中写真と比べて、あまりの変貌ぶり、仕上がりぶりにビックリです。

室内に入ると、何とも言えない木の匂いと別次元に迷い込んだような空気感に包まれました。

この心地よい空間をどうやって写真で表現しようかと、しばしカメラを持つ手と思考回路が

停止してしまいました。汗を拭きながら、水分補給しながら夢中で撮った1時間でしたが

「0宣言の家」の最大の特徴であるクアトロ断熱の効果を実感した1時間でした。

本物の健康住宅「0宣言の家」沼津市の株式会社藤田工務店-沼津市、三島市、富士市、富士宮市、清水町、御殿場市、裾野市等、静岡県東部で完全自由設計の注文住宅を手掛ける藤田工務店です。無垢材、漆喰を使用した高気密高断熱の健康住宅「0宣言の家」等、構造・工法・素材の全てにこだわった施工を致します。